メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

歩む

徳永康雅さん(52)=岡垣 「めだか大好きオヤジ」メンバー 改良メダカを発信 /福岡

徳永康雅さん

夢は「笑顔と癒やしの輪」

 異なる品種を掛け合わせる改良メダカを愛し、定期的に展示会を開くグループ「めだか大好きオヤジ」。県内外に住む構成メンバーは5人で、その中で最年長になる。一緒に暮らすメダカは約20種、約1000匹。「もっと多い人もいますよ」。さまざまな色の改良メダカの奥深さを語る。

 岡垣町出身。子どもの頃から川に入って遊んでいたせいか、水生の生き物が大好き。釣りやカニ捕りをして過ごした。しかし、メダカとの出会いは結構遅く「12、13年前。父がメダカの入った鉢をもらってきたんです。品種改良メダカのはしりでもある白メダカ。初めて見て『奇麗だなあ』と」。

 改良メダカの魅力の一つを「自分でいろんな柄のメダカを作れること」という。「失敗だらけですけどね。で…

この記事は有料記事です。

残り538文字(全文868文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 眞子さま、佳子さまは… 配偶者や子どもも皇族?女性宮家

  3. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  5. 日本は本当に安全な国か 犯罪は少ないのに治安の悪化を体感する理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです