メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焦点

米中経済疲弊「もう十分」 ほぼ全品に追加関税

米中の貿易戦争を巡る経緯

 貿易戦争が長期化する米国と中国。中国が23日に報復を表明すると、米国は同日中に制裁強化で応じた。これで年内には両国間で取引されるほぼ全ての製品に追加関税が課される異常事態に陥る。産業界からは悲鳴が上がり、両国経済を確実に疲弊させているが、歩み寄る気配はない。世界経済も巻き込みながら、世界1、2位の経済大国による「チキンレース」が続いている。【ワシントン中井正裕、北京・赤間清広】

 「米国の措置は中米貿易摩擦をエスカレートさせ、中国の利益を損ない、多角的貿易体制と自由貿易の原則を…

この記事は有料記事です。

残り2100文字(全文2341文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. バルーンフェスタ概要発表 カラフル気球、123機参加 第40回記念大会 来月31日~11月4日 /佐賀

  4. しまなみ海道サイクル道で画びょうばらまき、自転車31台パンク 愛媛・今治

  5. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです