メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未来への手紙プロジェクト

希成くん(ちいばあちゃん)

 希成(きなり)くんがこの世に生まれ10カ月が過ぎました。72歳になり初めておばあちゃんになりました。生まれたときからあまり泣かない穏やかな君は、10カ月になってもギャーと泣きもせず……あまり泣かないので変に心配してしまったこともあったけど、今は握る力は強く、くるくると首を回し、ちいばあちゃんの私に会うとまるでワンちゃんがうれしいときに尾を振るように足をバタバタして喜んでくれ、私が見えなくなると悲しそうに泣…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです