メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

ASKAさん=伊藤遥撮影

[PR]

 歌手のASKAさん(61)が25日、活動を休止していたCHAGE and ASKAの脱退を、公式ホームページで発表した。

 この日は、「チャゲ&飛鳥」として「ひとり咲き」でデビュー(1979年8月25日)して40年の記念の日。

 スタッフ一同の名で「関係者各位」の題で出された発表では、これまでのファンの応援に感謝した上で、「今後の活動を継続していく中で、CHAGE and ASKAというグループを維持していくことが最善の選択なのか、ASKA及びスタッフ一同で話し合った結果、デビュー日という本日をもちまして、CHAGE and ASKA からの脱退を選択することとなりました。CHAGE and ASKAの復活を待ち望んで下さった皆様には、とても残念なお知らせとなってしまいました事、心よりお詫び申し上げます。」としている。

 脱退後の活動については、「今後は、ソロ活動に邁進していく所存でございますので、変わらぬご支援とご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます」と結んでいる。

 今月15日に取材した毎日新聞のインタビュー(「ASKAさん 封印していた『チャゲアス、19年前のソウルコンサート』 今DVD化する理由を語る」)でASKAさんは、「(CHAGEさんと一緒に)2人が再び同じステージで歌う日は来ないのですか。個人的な期待もこめて」との質問に対して、「そこに興味ありますか(笑い)。今の状態では何も言えませんね。」と答えていた。

2000年8月にソウルであった日本人初の大規模コンサートで、肩を組んで歌うCHAGEさん(左)とASKAさん
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. HIV感染告げなかったことを理由に内定取り消し 社会福祉法人に賠償命令 札幌地裁

  2. 千葉停電1週間なお7万戸 住宅被害3600棟超、全容つかめず 17日は暑さ注意

  3. 台風通過後、「陸の孤島」となった成田空港に響く歌声 足止めのスロバキア合唱団

  4. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

  5. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです