メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浅間山、山頂火口で噴火 噴煙600mまで上る

[PR]

 25日午後7時28分ごろ、浅間山(群馬・長野県境、2568メートル)の山頂火口で噴火があった。気象庁によると、灰白色の噴煙が一時、火口から約600メートルの高さまで上がった。7日に山頂火口で発生した小規模噴火より小さく、噴火警戒レベル2(火口周辺規制)を継続している。

 観測カメラでは噴石は確認されず、山頂の東側約4キロの所でごくわずかの降灰が確認された。噴火で火山性地震が一時的に増えたが、その後は噴火前の状況に戻りつつあるという。【奥山智己】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 変幻自在・西川貴教 ももクロ背にT.M.R熱唱で幕 イナズマロック

  2. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  3. 滝沢秀明社長ら台風被害の千葉でボランティア YOSHIKIは1000万円寄付(スポニチ)

  4. あえて言う れいわに感じる「もやもや」

  5. 風知草 放射能、海に捨てるなら=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです