メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

消防隊員、衝突事故で車内に取り残された女性見落とす 搬送先の病院で死亡 茨城・かすみがうら

走行する救急車=曽根田和久撮影

 茨城県かすみがうら市で25日未明に車同士の衝突事故が起き、救急出動した市消防の隊員が車内に女性1人が残されているのを見落とすミスがあった。女性は事故の6時間半後に発見され、病院に救急搬送されたが死亡が確認された。

 市消防本部や県警によると、25日午前4時15分ごろ、同市戸崎の国道354号で、同県鉾田市徳宿の広瀬忠昭さん(74)の軽乗用車と、対向車線をはみ出して…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  3. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  4. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

  5. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです