メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

親子連れらがパラスポーツを体験 東京・代々木公園陸上競技場

センサーで読み取った手の動きを再現した義手でペットボトルをつかむ体験をする来場者=東京都渋谷区で2019年8月25日午前11時56分、柳沢亮撮影

 東京パラリンピック開幕まで1年となった25日、東京都渋谷区の代々木公園陸上競技場で大会を盛り上げるイベントがあった。競技用車いすなどパラスポーツを体験できるブースなどが設けられ、大勢の親子連れらが訪れた。

 1964年東京パラリンピックの開会式が行われた会場で、障害や国籍などの違いを超えて多様性を認…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  2. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 羽生結弦がMVP「本当に幸せ」 新設のISUスケーティング・アワード

  5. 沖縄米軍基地で45人の集団感染 普天間とCハンセンで「ロックダウン」実施

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです