メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桃田2連覇達成 日本勢男子単で初 バドミントン世界選手権

バドミントンの世界選手権男子シングルスで2連覇を達成した桃田賢斗=スイスのバーゼルで2019年8月25日、AP

[PR]

バドミントン世界選手権、男子シングルスに出場した桃田賢斗=AP

 バドミントンの世界選手権最終日は25日、スイスのバーゼルで男子シングルスの決勝があり、世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)が同9位のアンデルス・アントンセン(デンマーク)をストレートで降し、日本勢男子単初の2連覇を果たした。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本テレビ「ZIP!」で誤って「栃木県警本部長 窃盗で逮捕」とテロップ

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  4. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです