メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

会いたい・2019夏 美空ひばりさん 晩年「若い世代に届く歌を」

美空ひばりさん=東京ドームで1988年(ひばりプロダクション提供)

美空ひばりさん 歌手(1989年6月24日死去、享年52)

 「令和」に入って間もない今年5月29日、「美空ひばり生誕祭」が東京・浅草公会堂で開かれた。ひばりさんが生きていれば、82歳を迎えたはずの日だ。会場では、ひばりさんのレコードやカセットテープ、CDなどの総売上枚数が1億1700万枚に達したことが、日本コロムビアから発表された。亡くなった時点の総売上枚数は9690万枚だったから、実に、没後に2000万枚以上も売り上げたことになるから驚きだ。シングルの累計売上枚数1位は「川の流れのように」(作詞・秋元康、作曲・見岳章)だ。亡くなった1989年に発売された生前最後のシングル作品である。

 「あの曲に出合えて、おふくろの夢は見事にかないました。当時『この曲をどう思う?』って聞かれて、いい…

この記事は有料記事です。

残り2483文字(全文2829文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  2. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  3. しまねの高校探訪 隠岐水産/浜田水産 /島根

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです