メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長評論

山口 向き合えているか /山口

 7年前、東京都内の公立小6年の長女が校内で足をくじき、病院に運び込まれた。迎えに行くと症状は重く、ギプス姿だった。活発な娘だけに、「ついにやったか」と思ったが、養護教諭の「しばらく大変ですが、ちゃんと直ります」という言葉にほっとした。

 ところがその後に電話してきた担任のベテラン女性教諭は「娘さんは自分で階段を走ってけがをしたんです」と言う。娘の容体よりも、まずは責任の所在を語ることに違和感を覚えた。

 深刻さは違うが、県教委は7月、周南市で県立高2年の男子生徒が2016年に自殺した問題で、県の第三者…

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文752文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 慶大アメフット部を事実上の降格処分 関東学生連盟 部員の不適切行為で

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 大学アメフット界またも…慶大部員、女子風呂“悪質”盗撮…無期限の活動自粛(スポニチ)

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです