メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「たこ虹」大阪野外ライブ 雨と放水でずぶぬれのメンバー 5色のペンライトで「大きな虹」

「ハニワ課長」ら出演者がステージに上がったフィナーレ=大阪市中央区の大阪城音楽堂で2019年8月25日午後7時55分、成松秋穂撮影

 関西を拠点に活動する5人組アイドルグループ「たこやきレインボー」(たこ虹)が25日、夏恒例の野外ライブ「オオサカアイドルフェスティバル2019」を大阪市中央区の大阪城音楽堂で開いた。突然の雨と放水の演出で、ずぶぬれになりながらも、全力のステージを披露したメンバー。ファンに「大きな虹をかけましょう」と呼び掛け、約2000人がペンライトで5色の「虹」をかけた。

 たこ虹は2012年結成。いずれも関西出身の堀くるみさん(19)▽根岸可蓮(かれん)さん(18)▽清井咲希(きよい・さき)さん(20)▽彩木咲良(あやき・さくら)さん(17)▽春名真依さん(18)――が所属。百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群(大阪府)の世界文化遺産への登録を記念し、14年の楽曲「なにわのはにわ」の特別版ミュージックビデオ(MV)を先月公開したことでも話題になった。

この記事は有料記事です。

残り906文字(全文1280文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏、接触8割減「できるわけない」 首相発言で指摘 新型コロナ

  2. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  3. 波紋呼ぶ「軽症者に日本財団9000床提供」 つくば市「寝耳に水」「住民の合意は…」

  4. 「さすがメルケル首相」新型コロナ対応で人気復活 世論調査満足度も64%

  5. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです