メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香取「僕が一番うまかった!」、草なぎ&稲垣と車いすテニス体験(スポニチ)

[PR]

 国際パラリンピック委員会(IPC)特別親善大使を務める俳優の稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)が25日、代々木公園で行われた関連イベントで車いすテニスを体験した。3人は代表に決まっている国枝慎吾選手(35)らがデモンストレーションを行った後、コートに登場。香取は「明らかに僕が一番うまかったと思います」と笑顔。中学生の時に1週間だけ軟式テニス部に所属していたという稲垣は「車いすのコントロールが難しかった」と語った。

 香取は昨年、平昌大会を現地で観戦。「人生観が変わりました。こんなにハッピーなことがあるんだと知れました」とパラスポーツの魅力をPR。草なぎも「来年はそういう瞬間がたくさんあるので、チケットを買って応援してほしい」と呼びかけた。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  4. 厚底シューズは禁止されるのか 疑心暗鬼の中ライバル各社が仕掛ける宣戦布告

  5. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです