メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香山リカのココロの万華鏡

「手当て」できる医療を /東京

 北海道小樽市が故郷の私だが、その小樽のずっと北の日本海に浮かぶ島・天売島(てうりとう)には行ったことがない。ただ、天売島がウニ漁など漁業の島であり、オロロン鳥とも呼ばれるウミガラスの繁殖地であることは知っている。現在は300人足らずの島民が暮らしているという。

 島内の医療機関は、天売診療所ひとつだけだ。ところが、その診療所は今年4月から常勤医が不在の状態が続き、さらに看護師も不在に。常勤で医療を担える人がいなくなってしまったという。現在は対岸の羽幌(はぼろ)などから臨時の医者たちが来て交代で診療にあたっているが、空白の時間帯ができたり天候によってフェリーが欠航になったりすることもあるため、島民は不安をつのらせているそうだ。

 最近、医療の世界ではインターネットを使った「遠隔診療」が話題で、精神科でもその手引書ができて公表さ…

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文989文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「職員室が怖かった分、子供といる時間幸せで…」いじめ被害教諭メッセージ全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです