メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第64回全国高校軟式野球

水が無安打無得点 準々決勝で中京学院大中京

 26日、兵庫県明石市の明石トーカロ、同県姫路市のウインク両球場で準々決勝4試合があり、4強が決まった。3連覇を狙う中京学院大中京(東海・岐阜)は水渉夢(みず・あゆむ)投手(3年)が無安打無得点試合(ノーヒット・ノーラン)を達成して鹿児島実(南部九州・鹿児島)を降し、3年連続ベスト4。あべの翔学(大阪)は松商学園(北信越・長野)に逆転勝ちし、初出場で4強に入った。新田(四国・愛媛)は矢掛(東中国・岡山)に競り勝ち、6年ぶりの準決勝進出。崇徳(西中国・広島)は神戸村野工(兵庫)に零封勝ちし…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文615文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  2. どうすれば安全安心 「多発性骨髄腫」ネットで解説

  3. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

  4. 菅氏「高級ホテル50カ所」構想に批判噴出 「なぜ国費」「被災地支援が先」

  5. 池江選手「19歳になりました!」 誕生日にメッセージと写真掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです