メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オリパラ for キッズ

/19 柔道 「お家芸」に期待と重圧

[PR]

 日本にっぽんふるくからつたわる「柔術じゅうじゅつ」をまなんだ嘉納治五郎かのうじごろうが、いろいろな流派りゅうはいところをれてひとつにまとめました。武術ぶじゅつだけではなく精神せいしんきたえるみちでもあるとして、「柔道じゅうどう」の名前なまえになりました。1882ねん道場どうじょう講道館こうどうかん」がつくられ、普及ふきゅうはかられました。

     オリンピック(五輪ごりん)の正式せいしき種目しゅもくとなったのは、男子だんしは1964ねん東京五輪とうきょうごりん女子じょしは92ねんバルセロナ五輪ごりん現在げんざい男女別だんじょべつ体重たいじゅうごとにななつの階級かいきゅうかれています。らいねん東京五輪とうきょうごりんでは、男女だんじょ混合こんごう団体戦だんたいせんはつ登場とうじょうします。

     試合しあいは、男女だんじょとも4分間ぷんかんわざは、わざかたわざなど、さまざまです。さきわざめて「一本いっぽん」をったほうちです。わざは、相当そうとうつよさとはやさで、背中せなかおおきくたたみにつくようにげたときに「一本いっぽん」、不十分ふじゅうぶんときは「わざあり」。かたわざは、相手あいてを20びょうおさんだら一本いっぽん、10びょうわざありです。また、反則行為はんそくこういあたえられる「指導しどう」がみっつになると、けになります。

     日本にっぽんの「お家芸いえげい」とばれ、数々かずかずめい選手せんしゅまれました。選手せんしゅは、メダルへのおおきな期待きたい重圧じゅうあつ背負せおってたたみがります。【武本たけもと亮子りょうこ


     ◆忍法帳にんぽうちょう

    トラからセイウチへ変身へんしん

     日本にっぽん男子だんし代表だいひょうささえるのは、ボディービルダーの岡田隆おかだたかしさん。2012ねんロンドン五輪ごりん筋肉きんにく専門家せんもんかとしてまねかれ、ていねいな指導しどうおこなっています。選手せんしゅがトラのように屈強くっきょうからだになった16ねんリオデジャネイロ五輪ごりんは、ぜん階級かいきゅうでメダルを獲得かくとく東京五輪とうきょうごりん理想りそうは、1トンをえる体重たいじゅうをあやつるセイウチです。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

    2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

    3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

    4. 池袋ホテル殺人 容疑者、SNSで自殺志願者募る

    5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです