メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大雨

九州北部、特別警報 2人死亡、1人重体 85万人避難指示

大雨で浸水した市街地=佐賀県武雄市で2019年8月28日午前11時42分、本社ヘリから津村豊和撮影

 前線の影響で大気の状態が非常に不安定となり、九州北部は28日、記録的な大雨となった。気象庁は28日午前5時50分、佐賀、福岡、長崎県に大雨特別警報を発表した。大雨特別警報は最も警戒が必要な「警戒レベル5」に相当。土砂災害や洪水が発生している可能性が極めて高いとして、気象庁は命を守る最善の行動を取るよう呼び掛けた。

 佐賀県武雄市武雄町では28日午前5時15分ごろ、武雄川近くの市道で車が水に流されたと110番があっ…

この記事は有料記事です。

残り966文字(全文1174文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  4. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです