メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

石破氏のまっとうな意見=与良正男

 最近は、しごく当たり前の意見を言うのも相当な勇気が要る。韓国政府が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄して泥沼に陥っている日韓関係について、自民党の石破茂氏が先週、自身のブログにこう記した。

 「我が国が敗戦後、戦争責任と正面から向き合ってこなかったことが多くの問題の根底にあり、様々な形で表面化している」

 案の定、自民党内や安倍晋三首相を支持する人々から「こんな発言をしているようでは、石破氏が今後、首相になる目はない」といった激しい批判が出ている。

この記事は有料記事です。

残り708文字(全文940文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. 東京都、新たに389人の感染確認 5日ぶりに300人超 新型コロナ

  3. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  4. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  5. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです