メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

池田礼拝堂

62年の歴史に幕 2枚のステンドグラス移設 帯広教会へ「伝道の希望に」 /北海道

信者35人が集った池田礼拝堂の最終礼拝。奥の2枚のステンドグラスは帯広教会に移設される=北海道池田町で

 ルター派の日本福音ルーテル帯広教会池田礼拝堂(池田町)が25日の最終礼拝で閉鎖され、1957年の開設から62年の歴史に終止符を打った。過疎化による信者の減少で施設の維持が困難になったためで、建物は解体される。昨年11月の釧路礼拝堂の廃止に続く閉鎖で、道東地方の活動は今後、帯広市の帯広教会に集約される。

 25日の最後の礼拝には信者35人が集い、祈りをささげた。礼拝堂には十字架のキリストなど2枚の美しい…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文555文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  3. なぜ相次ぐ有名人の薬物事件 背景にプレッシャー?

  4. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです