特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

20年東京パラリンピック

視覚障害者女子マラソン代表、福井の西島さん内定 リオの悔しさ、完走目指す /福井

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
九頭竜川の河川敷を走る西島美保子さん(右)=福井市舟橋新町で、塚本恒撮影
九頭竜川の河川敷を走る西島美保子さん(右)=福井市舟橋新町で、塚本恒撮影

 リオデジャネイロ・パラリンピックの視覚障害者女子マラソン代表の西島美保子選手(64)=福井市新田塚町=が、25日に札幌市で開催された北海道マラソン視覚障がい者の部女子で2位(3時間15分28秒)となった。西島選手は日本ブラインドマラソン協会(JBMA)の定める選考規定条件を満たし、東京パラリンピック出場が事実上内定した。【塚本恒】

 「北海道マラソンで代表入りを決めたい」と、西島選手は7、8月は月間500キロ近くを走りこんできたという。スタート前は暑さを考慮して3時間18分台を想定していたが、序盤から好ペースでレースを展開。後半も失速せず3位選手に2分以上の差をつけてフィニッシュした。

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文624文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集