メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

書道展

書で宇宙に挑戦 岐阜・十六銀本店 /岐阜

宇宙をテーマとした書道作品について説明する河合雅子さん(中央)=岐阜市神田町8の十六銀行本店で

 書道展「ロシア・宇宙(そら)への挑戦」が26日、岐阜市神田町8の十六銀行本店ロビーギャラリーで始まった。古田肇知事が5月にロシアを訪問し、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(各務原市)と、ロシアの博物館との連携で合意するなど、宇宙やロケットを通じた交流に力を入れていることから着想したという。9月13日まで。

 毎日書道展審査会員で岐阜女子大教授の中根海童さん、国際交流コーディネーターの河合雅子さん、岐阜女子…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文484文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

  3. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

  4. 用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来

  5. テレ東「池の水ぜんぶ抜く」 東日本大震災での護岸崩壊も判明 茨城・潮来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです