連載

子ども食堂応援隊

子ども食堂を紹介しながら、現状や課題などを考えます。

連載一覧

子ども食堂応援隊

/17 いの町に笑顔続々と /高知

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「みんな笑顔 子ども食堂」(いの町)は、民生委員の吉良征世さんが学校に出向いた際、子どもたちの朝食に欠食が多い現状やお弁当の日に持って来られない子が多くいることを知り、「子どもたちを食で応援したい」と思ったことがきっかけで始まりました。

 月1回第4土曜日に天神集会所で、民生委員などの有志や、ボランティアの大学生の協力で運営しています。8月で2周年を迎えましたが、毎回80人近くの利用者でにぎわっています。クラブ活動や試合が終わってから食べに来てくれる中学生や、子どもを連れたお母さん、高齢者、地域の大人たちが楽しみにしており、多くの世代が集う交流の拠点となっています<下>。

 地元の多くの方から野菜や果物など寄付をもらって運営していますが、子どもたちの大好きな肉類が資金繰りの関係で手に入らないのが現状です。地域の人々がみんな笑顔で「おいしかった」「楽しかった」と足を運んでもらえるように、そして年代を超えて思いやりや社会でのルールを身に付ける場になっていってほしいとの願いを込めて、運営が行われています。

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文772文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集