メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こころの健康展

2学期の自殺防げ 田川市立図書館が推薦、36冊選び 夏休みに前倒し /福岡

田川市立図書館に設けられた「こころの健康展」コーナー

 小中学校の夏休み明けを前に、田川市立図書館で27日、自殺防止を呼びかける「こころの健康展」が始まった。ストレスへの対処、子供が発するSOSへの対応など、スタッフが選んだ関連書籍36冊を紹介している。【峰下喜之】

 政府の自殺対策白書によると、2013年まで42年間の累計で、18歳以下の自殺が最も多かったのは9月1日だった。悩みを抱える子供は学校生活が再開する前後に不安定になる傾向があるという。このため同館は、昨年9月の自殺予…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 九州新幹線、運転見合わせ 線路に人、ひかれたか 熊本・新八代駅

  2. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  3. 桜を見る会 内閣府「論理破綻」の内幕と説明 名簿廃棄後も復元試みず

  4. 植松被告接見一問一答(18~26回目)「死刑になるつもりはないです」「価値のある人間になりたいと思っていた」

  5. 京都の社長、同志社大卒9年連続トップ 近畿6府県でも2位に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです