メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

金融資産運用「うまい」方法は=リコー経済社会研究所常任参与・稲葉延雄

 内外金融市場が荒れている。資産運用面での高収益で乗り切ろうとしている投資家にとっては難しい局面である。

 考えてみれば、世界経済の先行きが不透明なために、内外の金融市場が荒れているわけで、難しいのは無理もない。これに対して、金融機関・証券会社はさまざまなセールストークで賢い金融資産運用を盛んに推奨している。果たして、本当に多くの人にとって「うまい」運用方法はあるのだろうか。

 そもそも資産運用の成功には、将来の経済予測をはじめ未来を的確に予測することが大前提となる。しかし、経済予測一つとっても、専門家ですらなかなか先行きを見通せない。先のリーマン・ショックも大多数の専門家が見通せなかった。

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文708文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS BUMP OF CHICKEN・直井由文、不倫報道を謝罪「心よりお詫び申し上げます」[コメント全文]

  2. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  3. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  4. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  5. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです