メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐賀、福岡、長崎県に大雨特別警報 猛烈な雨に警戒呼び掛け 気象庁

[PR]

冠水した道路を水しぶきをあげて走る車=佐賀市大財で2019年8月28日午前7時半、光田宗義撮影

 気象庁は28日午前5時50分、佐賀、福岡、長崎の3県に大雨特別警報を出した。命を守る行動を呼びかける最も高い警戒レベル5に相当し、土砂災害や洪水の危険度が非常に高まっていることから最大級の警戒を呼び掛けている。

 気象庁によると、九州北部は28日朝、局地的に猛烈な雨が降り、佐賀、長崎両県では26日の降り始めからの雨量が400ミリを超えている地点がある。【中里顕】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

  2. 上皇后さま体調不良続く 精神的なストレスが原因と宮内庁

  3. 脇につるす拳銃ホルスター型かばん 目の不自由な男性発案、刑事ドラマをヒントに

  4. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  5. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです