メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サワコの朝

えん罪事件から10年…村木厚子さんが過ごした拘置所での164日間

 トーク番組「サワコの朝」(MBSS/TBS系全国ネット、8月31日午前7時半~8時)のゲストは、元厚生労働事務次官の村木厚子さん。

     2009年に、虚偽公文書作成容疑など身に覚えのない容疑で逮捕され、そのまま164日間も勾留生活を送った。逮捕の瞬間「娘たちが、ニュースで母親の逮捕を知るっていうのは嫌だなと思った」と話す村木さんは、一瞬の隙を狙って「たいほ」の3文字だけをメールで夫に送信。「怖かったけど、それだけ心配していた」と当時を振り返ると、名前ではなく“13番”と呼ばれた拘置所での話を明かしてくれた。

     村木さんがいたのは、トイレを含むわずか3畳ほどの部屋。そこで過ごす毎日は、たった15分間の入浴など、当然ながら多くの制限があった反面、買い物ができただけでなく、意外にも食事が充実していたという。

    「ちゃんと季節を取り入れてる!って感激しました」と話すメニューの中には「すっごい肌がキレイになったんです!」という美肌へと導く食材があったそうで……。拘置所で書き留めた貴重な日記と共に当時を話していただいた。

     一方で、終わりの見えない過酷な取り調べについて「泣いて怒りました! 検事さんたちの常識は狂ってる!って」と暴力的な取り調べに反論したことを明かした村木さん。えん罪事件から10年が経った今、壮絶な日々を支えた家族とのエピソードと共に拘置所での経験をサワコに話していただいた。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

    3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

    5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです