ホームスタート

育児抱え込まないで 訪問型支援で虐待防止 野田のNPO /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「ホームスタート」を利用した薗田可奈子さん=千葉県野田市岩名のNPO法人「子育てネットワーク ゆっくっく」で
「ホームスタート」を利用した薗田可奈子さん=千葉県野田市岩名のNPO法人「子育てネットワーク ゆっくっく」で

 子育てに悩む親がいる家庭を訪問して、話を聞き一緒に家事や育児をする「ホームスタート」が注目されている。自治体などの支援が行き届かない家庭を救い、児童虐待の防止につながるからだ。実施団体は全国で増えており、県内でも野田、佐倉、船橋3市にあるNPO法人が取り組んでいる。実際に利用して救われたという母親に話を聞き、児童虐待防止の方策を探った。【町野幸】

 NPO法人「ホームスタート・ジャパン」(東京都)によると、ホームスタートは6歳未満の子どもがいる家庭に、研修を受けた地域のボランティア「ホームビジター」が2~3カ月間ほど、週1回のペースで家庭訪問して親子と過ごす取り組み。1回約2時間で、子育ての悩みを聞いたり、料理や散歩といった家事や育児を一緒にしたりする。全国約100市区町村で実施されており、6割以上の団体が自治体から補助金を受けたり事業を委…

この記事は有料記事です。

残り1035文字(全文1410文字)

あわせて読みたい

ニュース特集