メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校生平和大使

新潟第一・石橋美羽さん 核の恐怖「伝えねば」 スイス・軍縮会議でスピーチ /新潟

高校生平和大使の活動について語る新潟第一高2年、石橋美羽さん=新潟市中央区関新3の同高で

 スイス・ジュネーブで20日に開かれた軍縮会議で、全国16都道府県から選ばれた高校生平和大使が、各国の外交官らを前に平和を訴えるスピーチをした。唯一の新潟代表として参加したのが、新潟第一高2年、石橋美羽さん(17)だ。24日に新潟に戻った石橋さんに平和に対する思いを聞いた。【北村秀徳】

 石橋さんは軍縮会議でのスピーチで、長岡空襲や原爆投下の候補地の一つが新潟だったことを紹介。被爆国の高校生として、後世に伝えていくこと、非核を訴え続けることを宣言した。

 続くレセプションでは、各国の外交官に「広島・長崎のことを知っているか」「核兵器廃絶に賛成か、反対か…

この記事は有料記事です。

残り1084文字(全文1361文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  2. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  3. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  4. 「おごりが出ている。あれだけやったら中止にもなる」首相地元の苦悩

  5. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです