特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

全日本クラブ野球選手権

OBC高島、接戦制す きょう準決勝 /滋賀

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 社会人野球の「第44回全日本クラブ野球選手権大会」(日本野球連盟、毎日新聞社主催)に出場しているOBC高島(高島市)は28日、松山フェニックス(愛媛)との準々決勝を3-2で競り勝ち、前回出場した2009年以来のベスト4進出を決めた。29日午前9時から、昨年優勝した大和高田ク(奈良)との準決勝に臨み、勝ち上がれば同日午後2時開始予定の決勝で初めての優勝に挑む。

 準々決勝では、二回に先頭打者の菅彰太選手(23)が三塁打を放つと、続く田中琢也選手(22)がスクイズを決め先制。同点の八回には橋本辰太郎捕手(23)の適時打などで2点を勝ち越した。先発した山下聖也(まさや)投手(24)は10三振を奪う好投で七回まで1失点で抑えると、救援した永井皓介投手(25)が相手の反撃をかわして逃げ切った。

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文502文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る