メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本県

「千興ファーム」経営悪化で3.7億円債権を放棄 /熊本

 熊本県は28日、中小企業高度化資金制度による貸し付けをしている馬肉加工・販売大手「千興ファーム」(熊本県御船町)の経営悪化を受け、融資3億7000万円を債権放棄する方針を決めた。

 千興ファームは馬の枝肉生産量で全国で2割のシェアがあり、馬刺し専門店「菅乃屋(すがのや)」などをグループ展開している。リーマン・ショックやユッケの食中毒事件に加え、2016年4月の熊本地震の影響で23億円の債務超過に陥り、金融機関や県に債権放棄を要請していた。

 県は融資残高16億5000万円のうち、3億7000万円の債権放棄に同意した。同社は熊本の金融機関な…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文646文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅宮辰夫さん死去 やくざ映画に欠かせない存在 6回のがん手術

  2. 訃報 時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳

  3. 俳優の梅宮辰夫さん死去 81歳 「仁義なき戦い」

  4. ORICON NEWS 松方弘樹さんの息子・仁科克基、父の“親友”梅宮さん追悼「親父と天国でまた大好きな釣りを2人で」

  5. 桜を見る会 福岡市長、5年連続出席 招待理由は「把握せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです