英国

議会、一時閉会へ 首相、EU残留派封じる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 9月第1週に再開する英議会について、首相官邸は28日、ジョンソン首相がエリザベス女王に一時閉会を要請したと発表した。女王は許可し、次の再開日は10月14日。欧州連合(EU)との協定によらず、期限の10月31日までの「合意なき離脱」も辞さない構えのジョンソン氏には、これに反対する穏健派やEU残留派の議員の動きを阻む狙いがある。

 合意なき離脱は経済や社会の混乱を招く可能性があるが、ジョンソン氏は、10月31日までにEUから離脱すると繰り返し明言。一方で、EU側が離脱協定の見直しに乗り出す動きはなく、合意なき離脱の可能性が日増しに高まっている。

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文599文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集