メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きしむ日韓

ホワイト国除外 両政府、互いを非難 韓国「敵対的な報復」/日本「徴用工解決を」

丁世均氏=ソウルで2019年8月26日、渋江千春撮影

 日本が輸出管理優遇対象国としている「グループA(ホワイト国)」から韓国を除外したことに対し、韓国政府は28日、長嶺安政・駐韓大使に強く抗議し、即時撤回と建設的な解決策模索のための対話を要請した。関係悪化の責任を巡り、日韓両政府は互いに非難を続けており、事態解決の糸口は見えない。

韓国「敵対的な報復」

 青瓦台の金鉉宗(キムヒョンジョン)国家安保室第2次長は28日に会見し、除外措置は「恣意(しい)的かつ敵対的な経済報復」と批判。また、日本が繰り返し求める、元徴用工訴訟で日本企業に賠償を命じた最高裁判決(昨年10月)の是正措置は「ありえない」と断言した。

 さらに、元徴用工を巡る問題が輸出規制や安保問題にまで拡散した現状について、金氏は「最初に(三つの問題を)つなげたのは日本だ」と強調。「ボールは日本側にある」と述べ、両国関係改善は日本の対応次第との認識を示した。

この記事は有料記事です。

残り2855文字(全文3238文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  3. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  4. 時機を失した政府のGoTo対応 北海道から訴える

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです