メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯2019

代表メンバーきょう発表 「切磋琢磨」網走合宿終了

網走合宿について総括するラグビー日本代表主将のリーチ・マイケル=北海道網走市で2019年8月28日、谷口拓未撮影

 ラグビー日本代表は28日、ワールドカップ(W杯)日本大会(9月20日開幕)に向けた北海道網走市での強化合宿を打ち上げた。W杯代表メンバー31人は29日午後2時から発表される予定。

 この日は選手たちは軽めに調整し、最後に全員で「カントリーロード」の替え歌であるチームソング「ビクトリーロード」を歌い、18日に始まった網走合宿を締めくくった。主将のリーチ・マイケル(東芝)は「いろいろな選手により、このチームは作られた。W杯でメンバーが絞られるのはさみしいが、選ばれない人の分もやらなければ」と語った。

 41人が参加した網走合宿は終盤に練習の厳しさが増し、ライバル争いが過熱した。27日の実戦形式の練習…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文652文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「アラ探そうと躍起」 群馬の山本一太知事、ネットで記者批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです