メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

日本女性襲う「自己責任」 ソウルで髪つかまれ暴行被害、動画拡散 「行くのが悪い」筋違い

 韓国を訪れた日本人女性が、ソウルで韓国人男性に髪をつかまれ、引き回されるなどの暴行を受けている映像がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で拡散し、韓国当局が捜査に乗り出している。事件について、日本国内でのツイッターなどでは「こんな状況で韓国に行くのが悪い」などと被害女性を批判するコメントがあふれた。専門家は「バッシングは論外。今こそ両国民がお互いに行き来すべきだ」と指摘する。【江畑佳明、ソウル堀山明子】

 日本人女性のツイッターによると、今月23日、女性が韓国人男性に声をかけられて無視し続けたところ、男性が急に怒り出した。一緒にいた友人が「迷惑です」と言うと、つきまとわれて暴言をはかれた。その様子を動画で撮影すると髪を引っ張られて暴行された--と主張している。

 女性はこれまで、動画投稿サイト「ユーチューブ」に韓国料理を作る動画などを載せており、事件後にはツイッターで「韓国人みんなが悪い国じゃない」とつぶやいている。

この記事は有料記事です。

残り780文字(全文1199文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 釧路、根室で震度4 震源は十勝沖、津波の心配なし

  3. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

  4. 東京都、緩和基準決定 「1日の新規感染者数20人未満」など3要件

  5. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです