連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

宇佐の土俵から

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「団体戦のはずだけど」。不戦勝のアナウンスがやけに多いのが気になった。大分県宇佐市で8日開かれた九州中学校相撲競技大会でのことだ。

 パンフレットを見ると選手2人の学校が、参加17校中3校。団体は3人制で、選手2人の学校は1人分は不戦敗となるので、2人とも勝たないとチームの勝利はない。驚いたことにその一つ、福岡県の椎田中(築上町)は8強に残り、更に一つ勝って見事3位に輝…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

あわせて読みたい

注目の特集