メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン運行訓練

新潟市消防局、情報収集に活用へ /新潟

飛行するドローン=新潟市中央区鐘木の同市消防局で

 新潟市鐘木の同市消防局で29日、情報収集を目的としたドローンの運行訓練があり、同市中央消防署附船特別消火隊の隊員など約10人が訓練に参加した。

 ドローンは総務省消防庁が3月に全国の政令市の消防本部に無償配備し、約90の消防本部が導入している。大規模災害時などの捜索活動や迅速な現場の情報収集に活用するため同日から本格運…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. コトバ解説 「アシカ」と「オットセイ」と「アザラシ」の違い

  3. 社説 NHK会長交代 政権との距離保つべきだ

  4. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  5. 「中村さんを守り切れず悔しかったと思う」 銃撃で犠牲の警備員遺族が涙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです