メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トウモロコシ・梨

豊かに、夏から秋へ 収穫最盛期 /岐阜

観光果樹園でナシ狩りを楽しむ子どもたち=岐阜県美濃加茂市山之上町で

 トウモロコシや梨など夏から秋にかけての味覚の収穫最盛期を迎えた。今年は梅雨時期が長いなど天候不順もあったが、県内各地では、見事な結実に笑顔があふれた。【立松勝、大竹禎之】

観光果樹園で梨狩りピーク 美濃加茂

 美濃加茂市山之上町の「観光果樹園」で、梨狩りがピークを迎えた。山之上町は作付面積が約50ヘクタールに広がる県内最大の梨の生産地。栽培農家は約140軒あり、このうち5軒が観光客を迎え入れている。

 亀山農園の亀山利昭代表(81)は「今年は全体に小粒だが、甘くて味はいい」と話す。坂祝町立坂祝小2年…

この記事は有料記事です。

残り670文字(全文920文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 粗悪ホイール販売容疑 カー用品大手「オートウェイ」社長ら3人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです