メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ショートメール

性の多様性意識して /静岡

 静岡市が6月、全職員約9000人を対象に性の多様性への理解を深めるための研修を実施し、翌月には窓口での対応例などを記載した職員向けガイドラインを県内で初めて作製した。市の担当者は「性の多様性を意識せず会話したり、行動したりすると、知らずに人を傷つけることがある。職員の意識改革が必要」と狙いを説明する。

 ガイドラインなどの監修に協力したのが市内のNPO法人「しずおかLGBTQ+(プラス)」だ。同法人は…

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文633文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  3. 池袋暴走原因断定 ブレーキとアクセルの踏み間違え 警視庁

  4. 富士登山の動画配信中に滑落か 警察の捜索難航

  5. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです