メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラッピング自販機

光秀仕様、増殖 「見参」音声流れて売り上げ4倍 福知山に5台、市は増設へ /京都

御霊公園に設置された光秀ラッピング自販機=京都府福知山市中ノで、佐藤孝治撮影

 戦国武将、明智光秀のオリジナルイラストをラッピングした自動販売機が、福知山市内各地に増えている。お金を入れると「明智光秀ここに見参」などとプロの声優による音声が流れて、観光客らの評判も上々。イラストを管理する福知山市は「更に“増殖”させたい」と計画している。【佐藤孝治】

 描かれているイラストは、人気ゲームのキャラクターデザインなどで知られるイラストレーターの諏訪原寛幸さんによるもの。明智光秀が主人公の大河ドラマが来年放送されるのに便…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文548文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. スイッチとセットの「リングフィット アドベンチャー」 11月20日発売へ 任天堂

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  4. 網戸のひもで6歳死亡、YKK APを提訴 「欠陥」首に絡まり 大阪地裁

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです