メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

入木公募展

特別賞受賞者発表 /福岡

 書道の「第59回入木公募展」(書教育振興会主催、毎日新聞社など後援)の入賞者が決まった。特別賞受賞者は次の皆さん。(敬称略・関係分)

 ▽毛筆部

 【入木大賞】清水美舟(小倉南区)【入木準大賞】永松一葉(同)小田綾華(八幡西区)【文部科学大臣賞】松本恵月(小倉北区)【福岡県知事賞】本多紗輝(小倉東高3)松田怕丁(千葉県船橋市)筒井寧水(小倉北区)黒田速、野中典翆(小倉南区)竹本敬子(行橋市)【福岡県教育委員会賞】辻本翠華(門司区)大隈弘子、谷口幸子(小倉北区)田中桃里(八幡西区)【北九州市長賞】佐藤愛純(明治学園小6)白数直子(小倉南区)白石春汀(八幡西区)【北九州市議会議長賞】川口清楓(浅川中2)武本幸彩(八幡西区)木場田彩(豊津町)【北九州市教育委員会賞】辻亮輔(福教大付小倉中2)【毎日新聞社賞】岩井梓季(曽根中1)橋口幸珠(若松区)【毎日小学生新聞賞】泊侑輝(清水小5)【RKB毎日放送賞】中川侑子(明治学園小4)森悠貴(川崎市・白…

この記事は有料記事です。

残り635文字(全文1058文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元TOKIO山口達也容疑者を現行犯逮捕 酒気帯びでバイク運転の疑い

  2. 安倍氏が支援した育鵬社教科書の採択が激減した理由 菅首相は…

  3. 安倍政権が残したもの 解散総選挙乱発 「内交」になった外遊 姜尚中さん「支持率のための外交ショー」

  4. 阪神が接戦制し2連勝 糸井の適時打で追いつき勝ち越し

  5. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです