メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

被災の阿蘇神社、楼門再建へ安全祈願 /熊本

 2016年4月の熊本地震で被災した熊本県阿蘇市の阿蘇神社は、国指定重要文化財で倒壊した楼門の組み立て工事が始まるのを前に安全祈願祭を開いた。

 楼門は2度目の「本震」で全壊し、昨年9月までに柱や梁(はり)など1万個以上の部材に解体された。今後は部材を補修しながら土台の耐震工事や組み立て作業などを行い、23年度までの再建を目指す。全壊した拝殿の再建工事にも着手…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  4. 池袋ホテル殺人 容疑者、SNSで自殺志願者募る

  5. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです