メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第69回別府大分毎日マラソンの申し込み方法

[PR]

 第69回別府大分毎日マラソン大会の申し込み方法は次の通りです。3時間30分以内の記録保持者が対象のカテゴリー4は定員2200人(インターネット先着2100人、郵送抽選100人)で、郵送は9月2~5日の消印のみ有効、インターネットは9月9日午後8時から受け付けます。参加資格は20歳以上の男女で、記録(グロスタイム)は2018年1月以降の日本陸連公認コースにおけるもの。詳細は「別府大分毎日マラソン大会」のホームページに掲載しています。

 <カテゴリー1>19年度日本陸連登録者で(1)マラソン2時間30分以内(2)30キロロードレース1時間40分以内など<カテゴリー2>日本陸連登録者で、マラソン2時間55分以内<カテゴリー3>日本陸連登録者で(1)マラソン2時間59分59秒以内(2)30キロロード1時間54分以内など<カテゴリー4>マラソン3時間30分以内

締め切り

 カテゴリー1=郵送のみで12月6日▽同2、3=インターネット、郵送とも11月22日。

参加料

 1万円

申し込み

 郵送方法はホームページで。インターネットは「RUNNET」のホームページの大会エントリーから。大会要項・申込書の郵送希望者は大会事務局(093・511・1119)へ。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 休業や自粛要請「国が損失補償を」全国知事会が緊急提言

  2. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  3. 欧州の分岐点 不安な時つぶやきたくなるメルケル語録ベスト5

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです