関西学生アメフット開幕 立命大が龍大に快勝

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 アメリカンフットボールの関西学生リーグは30日、大阪・エキスポフラッシュフィールドで開幕し、2季ぶりの優勝を目指す立命大が4TDを奪って龍大に31-0で快勝し、白星発進した。

初めてボールに触ったプレーでTD

 立命大がキックオフ直後のビッグプレーでわかせた。龍大のキックを立命大のWR北田が自陣11ヤードでキャッチし、チーム屈指のスピードで左サイドを独走。試合開始からわずか14秒で89ヤードのリターンTDを奪った。公式戦初出場という北田だが…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文553文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集