メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テレビ最前線

/中 ドラマ 誰もが楽しめる「学びの場」 脚本家・徳永友一

連続ドラマ「ルパンの娘」でヒロイン、三雲華を演じる深田恭子。次回第9話は9月12日に放送=フジテレビ提供

 インターネットの普及で、テレビドラマを巡る環境も激変した。2000年代からドラマの脚本を手がける脚本家の徳永友一(42)は、ネットで配信されるオリジナルドラマが台頭する中、自らを育ててくれたという地上波テレビドラマへの思いを語った。【聞き手・屋代尚則】

SNSでの反響も意識/展開の緩急を大事に

 --フジテレビ系で放送中の連続ドラマ「ルパンの娘」の脚本を手がけた。同名小説が原作で、泥棒一家「Lの一族」の娘、三雲華(深田恭子)と、代々警察一家の息子、桜庭和馬(瀬戸康史)の許されない恋を描いたコメディーだ。

 ◆今作の武内英樹監督とは、映画「翔(と)んで埼玉」(今年2月公開)でも一緒に仕事をした。おかげさま…

この記事は有料記事です。

残り1939文字(全文2242文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 英議会風刺のバンクシー画競売へ 議員の代わりにチンパンジー、EU離脱の混迷で注目

  2. ORICON NEWS “二代目磯山さやか”元AKB48・大和田南那、初写真集は「100点!」

  3. 前田「ほなみ」は名作ドラマが由来 補欠からマラソン界のヒロインに

  4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

  5. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです