メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

鹿嶋市の礼状、飛び出す形式に新装 来月から寄付者に送付 /茨城

鹿嶋市が、ふるさと納税寄付者向けに作った「飛び出す」礼状=茨城県鹿嶋市役所で

 鹿嶋市が、ふるさと納税寄付者への礼状を通常の書面から、飛び出す形式に新装した。

 新たな礼状は縦約10センチ、横約20センチ大の二つ折り。開くと、鹿島神宮やカシマスタジアムなど市内の名所を描いた絵図が立体的に現れる。1回につき1万5000円以上の寄付を申し込んだ人に9月から送付する。

 担当者は「市の魅力を訴えながら寄付の継…

この記事は有料記事です。

残り60文字(全文222文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 北朝鮮密輸船 寄港百回超、日本各地に 韓国は禁止、国連制裁逃れに利用の恐れ

  3. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

  4. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  5. 福島処理水問題 安全基準の「ずれ」埋めよ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです