メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

「モデル世帯」の幻想=青野由利

 <do-ki>

 「老後資金2000万円不足問題」が勃発した時、発端となった金融庁・専門家会議の報告書を見て驚いたことがある。60歳以上の女性の就業率が想像以上に高かったことだ。

 2017年のデータでは働いている女性の割合が60~64歳で54%、65~69歳で34%。18年はさらに増えている。当然のことながら若い世代ではもっと高い。25~29歳、40~54歳の各年代で8割前後。30代の出産・子育て世代で一時落ち込む日本独特の「M字カーブ」はまだあるが、解消されつつある。

 中身を見ると非正規雇用の割合が高く、解決すべき課題はある。それでも「女性も働く」が当たり前になった…

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文1026文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. “下町リチウムイオン電池” 「おもろそうや」と無名時代の吉野さん支えた製作所

  4. 被告、声を詰まらせ謝罪 遺族は厳しい視線 「全く伝わらなかった」 大津園児死傷事故・被告人質問

  5. 「怒りどこにやったら…」被害者遺族が陳述 大津園児死傷事故、被告に禁錮5年6月求刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです