TICAD7

参加国をイメージ 独創的着物で彩り

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
第7回アフリカ開発会議の夕食会で、参加国をイメージした着物姿の女性と談笑する参加者ら=2019年8月29日
第7回アフリカ開発会議の夕食会で、参加国をイメージした着物姿の女性と談笑する参加者ら=2019年8月29日

 第7回アフリカ開発会議(TICAD7)では、首脳の出迎えや夕食会などで、参加国をそれぞれイメージして仕立てられた着物による演出が行われた。

 「KIMONOプロジェクト」(事務局・福岡県久留米市)の協力で54着が用意された。デザインは全国各地の着物作家が担当。モデルの日本人女性らが夕食会などで着用し…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

あわせて読みたい

注目の特集