メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年度予算

止まらぬ膨張 圧縮、社会保障費カギ

 2020年度当初予算の概算要求は、社会保障費や防衛費が増額要求となり、一般会計の総額で105兆円程度に膨らんだ。年末に向けた予算編成で財務省は査定を通じて総額の圧縮を目指すが、米中貿易戦争を受けた景気失速懸念もあり、調整は今年も難航が必至だ。歳出圧力の高まりで予算膨張に歯止めがかからず、財政再建が一段と遠のく恐れがある。

 概算要求基準では、公共事業など裁量的経費の要求額を前年度(14・8兆円)比で1割の削減を求め、削っ…

この記事は有料記事です。

残り1058文字(全文1271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  3. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  4. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

  5. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです