メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本町食品センター

市民の台所69年、歴史に幕 閉店惜しむ客、最後の買い物 新潟 /新潟

最後まで買い物客でにぎわった本町食品センター=新潟市中央区本町通6番町で

 新潟市中央区本町通6番町の「本町食品センター」が8月31日の営業を最後に閉店し、「市民の台所」として親しまれてきた69年の歴史に幕を下ろした。

 この日は早朝から、魚や肉を買い求める客でにぎわった。店先には「今までご愛顧ありがとうございました」と張り紙が貼られ、常連客らは閉店を惜しみながら、最後の買い物をしていた。

 同センターは1950年、地元鮮魚店などで構成された「本町公衆市場協同組合」がオープンさせた。最盛期…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文418文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  3. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 「アフガニスタンは、真の英雄を失った」 カブールなどで中村哲さん追悼集会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです