メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出版

楽しく働く方法は? 和歌山出身・有北さん、職業紹介本を 「多様な生き方知ってほしい」 27日トークショー /和歌山

出版した本を手にする有北雅彦さん=和歌山市役所で、木原真希撮影

 和歌山市出身で作家や俳優として活動する有北雅彦さん(40)=大阪市北区在住=が、さまざまな職業で生計を立てている12人に取材をしたユニークな職業紹介本「あなたは何で食べてますか?偶然を仕事にする方法」(太郎次郎社エディタス)を出版した。今月末には和歌山市内の書店でトークショーも予定している。有北さんは「会社に就職することだけが全てではない。さまざまな生き方があることを知ってほしい」と話している。【木原真希】

 有北さんは、幼い頃から本や演劇が好きで、県立桐蔭高校では演劇部に所属。現在は、大阪の舞台を中心に俳…

この記事は有料記事です。

残り626文字(全文882文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 織田信成さんが関大コーチを提訴「悪弊へ一石投じる思い」

  3. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです