メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

英伊のポピュリスト台頭 民主主義巡る戦いに=ビル・エモット 英誌「エコノミスト」元編集長

=手塚耕一郎撮影

 ヨーロッパで、私たちは二つの政治的危機に同時に直面している。どちらも憲法の性質や、戦後の自由な民主主義の伝統に対する現在のポピュリストの挑戦について思索をかきたてる。

 もっとも深刻な危機は私の英国で起きている。ジョンソン新首相は9月に、欧州連合(EU)からの離脱方法や総選挙をまずすべきかどうかについて、議会と主導権争いを始めるだろう。議会での立場が弱いことから、他のEU諸国や所属する保守党の党員に対し、絶対的指導者やガキ大将のように振る舞っている。

 イタリアでも総選挙をすべきかについて、政治的危機が起きている。世界の主要国の中で国内総生産(GDP…

この記事は有料記事です。

残り1463文字(全文1740文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです